猫背を直したい

恥ずかしい

私は風俗を利用する男を伴侶や彼氏にするのは嫌だ

私は風俗を利用する男を伴侶や彼氏にしたく ありません。

 

数年前、成人式で再開した竹馬の友が彼女がいるのにもかかわらず

「毎日ハンバーグもいいけどたまにはエビフライも食べたい」

なんて理由で風俗を利用しているのを聞き

「そんなことなら私は恋人を酸素のような存在として捉えたい」

と、思わず普段バカにしている「彼氏は酸素…いないと死んじゃう(*´▽`*)」系女子のようなアンサーをしてしまうほど風俗を利用する恋人は嫌です。

昔から漠然とそう思っていたのですが、「生理的に…」なーんてフワフワとした理由でこれまで嫌がっており、本当にそうなのか、どうして嫌なのかを考えたことはありませんでした。

 

「生理的に嫌だ」と、風俗という存在を知った時からずっと思っていたのですが、何故生理的に嫌なのかと考えると、その生理的に嫌な部分が「風俗」自体に見当たりませんでした。

今日は食っちゃねする以外なにもすることがなく、ひたすら悶々と考えたので、風俗利用男性を嫌だと捉えている理由を自分の考えを整理する意味も兼ねて書き連ねていこうと思います。

 

1、病気の感染リスクが嫌?

一般的に、風俗は性病感染のリスクが高いと言われている。しかし果たして本当にそうなのだろうか。

ちゃんとした店に勤めてい風俗嬢は定期的に性病検査を受けるという。確かに大学のころのクラスメートが愛用していた3000円を出すと腕にブツブツがあるおばさんがサービスしてくれるような風俗ではそんな検査している可能性はゼロだが、大抵の店ではきっちり検査しているのではないだろうか(想像)

また、この理由で嫌というなら、ちんちんが乾く間もなく一般人女とセックスしまくっている人間もハイリスクなので嫌だ、ということになる。私のようなキモオタクをそんなちんちんが乾く間もない人が見染めてくださる可能性はゼロだが、もし見染めてくださるのならば嫌な気分一つなく付き合える。

ということで感染リスクが嫌なわけではないようだ。

 

 

2、会社付き合いでも流されてそういう店に入っちゃう主体性の無さが嫌?

男の社会では、会社づきあいで風俗に行くことがあるらしい。話を聞くに、断れないらしい。断れても後々の関係が悪化するらしい。

あっっっっっそ!!!!!!!!!!!

って感じだ。男ならうまく断れ。行きたくないなら逃げろ。なんだかんだ理由をつけて好きな女子に告白しない道程みたいで嫌だ。(女子校だったのでそういう道程にであったことはないです。)

自分は行きたくなかったとか言ってなんだかんだ言って女体に興味があるだけなのだろう。人のせいにして大変むかつく。風俗に行くなら潔く自分の意志で入店しろ。

 

 

3、世間一般の女が男の風俗の利用を快く思っていないことを知ってか知らないでかで 利用するのが嫌?

風俗の利用を快く思う女は密林の奥に住む天然記念物張りに少ない。にちゃんねるでしか出会ったことがないのでもしかすると存在しない生き物なのかもしれない。

当然そのことは男らも知っているはずである。これを知らない、わからないのは道程ぐらいである。二次元の女子はハーレムを受け入れても三次元の女子はハーレムを受け入れないのである。

つまり、それを知って風俗を利用する男もクソだし、知らずに利用する男もクソなのである。

 

 

4、金で女を買わないと女とセックスすらできないという男ランクの低さが嫌?

男がセックスするのは難しいらしい。キモオタクのような風貌の私がもし男だったら、金で女を買わなければ女とセックスできずに孤独に人生を終えると思う。(デブなので、デブ専のホモとならセックスできると思う。)

もし私が女だったら、気持ち悪いので金で女を買う自分♂とは絶対に付き合いたくない。

 

 

 

これらを総合的に考えて、めぞん一 刻の五代さんはとても素敵な男性だと思っていたのにトルコに行ったから嫌だ。 水商売だけど会社の付き合いでのキャバクラはギリギリ許す。ただし、北海道のキャバクラはダメだ。

風俗を利用したことがある男は、少しでも気がある女がいるならば、性病検査に行ってクリーン さを確認した後に墓場までその事実を持っていくか、出会って一番最初の時期に風俗経験をカミングアウトしろ。

 

というわけで、性病検査、おススメです。

www.hivkensa.com